おやじ情報

おやじが情報提供します

【保存版】生き物図鑑 ⑩ハシブトガラス!!

みなさんこんにちは!

おやじ情報です。

生き物図鑑第10弾になります!

今回の生き物は、第9弾で紹介したハシボソガラスに似ているカラスです!

それは、ハシブトガラスです!!

 

関連記事です!よかったら読んで下さい!

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

 

 

ハシブトガラス

f:id:takakusaya-man:20210208191217j:image

ハシブトガラスは、スズメ目カラス科カラス属に分類される鳥類の一種です。

日本全国に分布し、海岸や河原、農耕地、市街地、山地、森林などに生息しています。

 

ハシブトガラスの特徴!

体色は全身黒色で、近づいてよく見ると青紫色の光沢があります!

太い口ばしが特徴的で、太い口ばしは種子を摘んでとるよりも、死んだ動物などの肉を引き裂くのに適しています!

森林や都会に住むのはこの種類で、都会ではゴミ袋を引き裂いて生ゴミを食べます!

 

焼津のハシブトガラス

私の住んでいる焼津市では、食品工場がある近くの河川や高草山に多く生息しています!

特に高草山には、沢山のコロニーがあるみたいで、朝に高草山を出て餌を探し、夕方には高草山に戻っていきます!

何度か高草山でハシブトガラスに出くわしましたが、すぐに逃げずにジッとこちらを観察してきます!

とても図太い奴です!!

 

ハシボソガラスハシブトガラスの違い!

ハシボソガラスハシブトガラスの違いは、簡単ですが2つあります。

 

違い1つ目!

違い1つ目は、ハシボソガラスの口ばしは細く、ハシブトガラスは太いです!

f:id:takakusaya-man:20201225155403j:image

f:id:takakusaya-man:20210208192447j:image

 

f:id:takakusaya-man:20201225155449j:image

f:id:takakusaya-man:20210208191244j:image

 

違い2つ目!

違い2つ目は、ハシボソガラスの頭は平坦ですが、ハシブトガラスの頭は盛り上がっています!

f:id:takakusaya-man:20201225155323j:image

f:id:takakusaya-man:20210208192447j:image

 

f:id:takakusaya-man:20201225155504j:image

f:id:takakusaya-man:20210208193049j:image

よく見ると簡単に見分けができますよ!

 

目撃場所!

目撃場所は、静岡県焼津新港にて!

 

焼津新港って?

f:id:takakusaya-man:20201225155602j:image

焼津新港は、一本釣漁船とマグロ漁船の水揚げ、冷凍ガツオや解凍マグロの競りなどが行われています!

焼津花火大会や焼津みなとマラソンの会場にもなっています!

 

ここで、食べ物を探しているハシブトガラスを発見しました!

目撃したハシブトガラスは、魚の水揚げ時のゴミを狙っているみたいで、人がいなくなった途端に、獲物を持ち去っていくそうですよ!

これぞハンターですね!!

 

 参考資料(小学館の図鑑・neo   新版 鳥)

 

【保存版】生き物図鑑⑩ハシブトガラス!!(まとめ)

生き物図鑑第10弾になります!

今回紹介する生き物は、ハシブトガラスです!!

ハシブトガラスは、口ばしが太いのが特徴的で、ハシボソガラスと簡単に見分けができます。

水揚げ時のゴミなどを狙って、港の近くによくいるのを見かけ、人がいなくなった途端に、獲物を持ち去っていくそうですよ!

これぞハンターですね!!

プライバシーポリシー・ お問い合わせフォーム