おやじ情報

おやじが情報提供します

【保存版】生き物図鑑㉖カワウ〔川鵜〕!!

みなさんこんにちは!

おやじ情報です。

生き物図鑑第26弾になります!

今回の生き物は、魚取り名人⁈な生き物です!

それは、カワウ〔川鵜〕です!!

 

関連記事です!よかったら読んで下さい!

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

 

 

㉖カワウ〔川鵜〕

f:id:takakusaya-man:20210331193256j:image
f:id:takakusaya-man:20210331193253j:image

カワウは、カツオドリ目ウ科に分類される鳥類の一種です。

日本全国に分布し、公園や海岸の木に集団で繁殖し、川や湖沼、海で潜水して魚を捕らえます!

 

カワウの特徴!

全身黒色特徴的です!

繁殖期には婚姻色(繁殖羽)として頭部が白くなり、腰の両側に白斑が出ます!

 

繁殖期のカワウ!

繁殖期になるとカワウは、頭部と胸部に白い繁殖羽が生じます。

それと、口ばしが黒ずんできます!

写真を撮った時に、頭部が白い個体がいました!

f:id:takakusaya-man:20210208181354j:image

ちょうど繁殖期⁈だったのかな。

 

日本に生息するウは4種類⁈

そうなんです!

なんと日本に生息しているウ類は4種類で、ヒメウとチシマガラス、ウミウ、カワウなんだそうです!

そして、この中でカワウだけが他の3種類と異なり、内湾を中心とした沿岸部から内陸の河川、湖沼までの水域近くに分布しているそうです。

 

目撃場所!

目撃場所は、静岡県焼津市栄町付近の小石川にて!

f:id:takakusaya-man:20220122104555j:image

 

小石川って?

f:id:takakusaya-man:20220122104405j:image
f:id:takakusaya-man:20220122104408j:image

藤枝市築地先を起点とし、多くの雨水幹線と合流しながらJR東海道本線とほぼ並行して東に向かい、焼津港に注ぐ二級河川です!

小石川公園や時計台など、周辺地区の歴史にちなんだモニュメントなどが設置され、焼津市のシンボル的空間となっています!

 

ここで、羽を乾かしているカワウを発見しました!

f:id:takakusaya-man:20220122104740j:image

やはり羽を広げるとかなりの大きさがあり、存在感抜群ですね!!

 

 参考資料(小学館の図鑑・neo   新版 鳥)

 

【保存版】生き物図鑑㉖カワウ〔川鵜〕!!(まとめ)

生き物図鑑第26弾になります!

今回の生き物は、カワウ〔川鵜〕です!

日本全国に分布し、公園や海岸の木に集団で繁殖します!

是非、探してみて下さい!!

プライバシーポリシー・ お問い合わせフォーム