おやじ情報

おやじが情報提供します

【保存版】生き物図鑑㊳ヒレンジャク!!

みなさんこんにちは!

おやじ情報です。

生き物図鑑第38弾になります!

今回の生き物は、野鳥として大人気な生き物です!

それは、ヒレンジャクです!!

 

関連記事です!よかったら読んで下さい!

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

 

 

ヒレンジャク

f:id:takakusaya-man:20210309085827j:image
f:id:takakusaya-man:20210309085830j:image
f:id:takakusaya-man:20210309085824j:image

ヒレンジャクは、スズメ目レンジャク科に分類される鳥類の一種です。

北東アジアに生息し、日本には冬鳥として渡ってきます。

 

ヒレンジャクの特徴!

体色はオスメス共にほぼ同色で、全体的に赤紫がかった淡褐色で、冠羽とお腹から尾の先までの赤色が特徴的です!

 

ヒレンジャクは渡鳥!

ヒレンジャクは、冬鳥として北東アジアから日本へ渡来し越冬します。

野鳥愛好家から大人気な野鳥で、野鳥愛好家曰く、毎年冬が待ち遠しいとかなんとか!

 

観察できる時期!

11月〜5月頃くらいまで観察する事ができます!

 

ヒレンジャクの大好物!

ヒレンジャクの大好物は、果実や木の実などで、特に大好物なのが、ヤドリギの実です!

 

ヤドリギって?

f:id:takakusaya-man:20210317134204j:image

f:id:takakusaya-man:20210418104040j:image
f:id:takakusaya-man:20210418104043j:image

ヤドリギは、ビャクダン科の植物の一種で、ヤドリギの実は粘り気があり、鳥が実を食べて排泄すると、粘り気のあるフンをします。

この粘り気のあるフンは、樹木などによく張り付き、種が広がる手助けをしています。

 

ヒレンジャクにそっくり⁈

ヒレンジャクにそっくりな鳥がいます。

それは、キレンジャクです!

ほぼ姿形はヒレンジャクと同じで、ただ違うのは羽の一部と尾の先が黄色い事です。

f:id:takakusaya-man:20210317133121j:image

キレンジャクは東日本に多く、ヒレンジャクは西日本に多いと言われますが、一緒に行動する事が多いそうです。

 

目撃場所!

目撃場所は、静岡県焼津市坂本付近にて!

f:id:takakusaya-man:20210309085855j:image

ここで、クロガネモチだと思うのですが、間違っていたらすいません。

クロガネモチの実を順番にたらふく食べていました!

野鳥として大人気なヒレンジャクですが、私はこの日初めて出会いました!

また来年も出会えたら嬉しいな!!

 

 参考資料(小学館の図鑑・neo   新版 鳥)

 

【保存版】生き物図鑑!!(まとめ)

生き物図鑑第38弾になります!

今回の生き物は、ヒレンジャクです!!

北東アジアに生息し、日本には冬鳥として渡ってきます!

是非、探してみて下さい!!

プライバシーポリシー・ お問い合わせフォーム