おやじ情報

おやじが情報提供します

【保存版】生き物図鑑 76.ハグロトンボ〔羽黒トンボ〕!!

みなさんこんにちは!

おやじ情報です。

生き物図鑑第76弾になります!

今回の生き物は、翅が黒いのが特徴的な生き物です!

それは、ハグロトンボ〔羽黒トンボ〕です!!

 

関連記事です!よかったら読んで下さい!

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

 

 

76.ハグロトンボ〔羽黒トンボ〕

f:id:takakusaya-man:20210702102914j:image

ハグロトンボは、トンボ目カワトンボ科に分類される昆虫の一種です。

本州から九州に分布し、平地から丘稜などの河川とその周辺の草原や林で見られます。

特に流れのゆるい川の周辺を好む傾向があります。

 

ハグロトンボの特徴!

ハグロトンボの特徴は、やはり名前の由来にもなっている黒い翅と細長い体です!!

オスは体色が全体的に黒く緑色の金属光沢がありますが、メスは黒褐色です!

 

観察できる時期!

5月から10月頃まで観察する事ができます!

 

ハグロトンボが減少中⁈

1990年頃までは都市部では減少傾向でしたが、近年では復活傾向みたいです!

ですが、東京では絶滅危惧I類、青森では絶滅危惧II類に指定されています!

 

目撃場所!

静岡県焼津市関方の山の手会館広場にて!

f:id:takakusaya-man:20210702102941j:image
f:id:takakusaya-man:20210702102945j:image

ここで3匹のハグロトンボを発見しました!

ハグロトンボは他のトンボと違い、蝶のようにヒラヒラと飛ぶので、簡単に捕まえられますが、地域によって絶滅危惧種に指定されているので、やさしく見守ってあげて下さい!!

 

【保存版】生き物図鑑 76.ハグロトンボ〔羽黒トンボ〕!!(まとめ)

生き物図鑑第76弾になります!

今回の生き物は、ハグロトンボ〔羽黒トンボ〕です!!

本州から九州に分布し、地域によっては絶滅危惧種に指定されているので、見つけたらやさしく見守ってあげて下さい!!

プライバシーポリシー・ お問い合わせフォーム