おやじ情報

おやじが情報提供します

【保存版】生き物図鑑 93.アブラゼミ!!

みなさんこんにちは!

おやじ情報です。

生き物図鑑第93弾になります!

今回の生き物は、夏の風物詩の生き物です!

それは、アブラゼミです!!

 

関連記事です!よかったら読んで下さい!

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

 

 

93.アブラゼミ

f:id:takakusaya-man:20210730084350j:image
f:id:takakusaya-man:20210730084353j:image

アブラゼミは、カメムシ目ヨコバイ亜目セミ科に分類されるセミの一種です。

北海道から九州に分布し、平地から低山の木でよく見られます。

 

アブラゼミの特徴!

翅全体が茶褐色で、翅は透き通っていません!

全長は55㎜くらいの中形のセミになります!

 

アブラゼミの鳴き声!

アブラゼミの鳴き声は「ジリジリジリ・・・」

 

アブラゼミの食べ物!

アブラゼミは、植物の幹や果実から汁を吸っています!

木にとまっているセミをよく見ると、口吻で木の汁を吸っていますよ!!

f:id:takakusaya-man:20210730084632j:image

 

アブラゼミの寿命!

アブラゼミの成虫の寿命は、最長で1ヶ月程です!

よくセミの寿命は1週間と言われていましたが、これは間違いです!

 

観察できる時期!

7月から9月頃まで観察する事ができます!

 

目撃場所!

目撃場所は、静岡県焼津市大村1丁目付近の瀬戸川沿いにて!

 

瀬戸川って?

f:id:takakusaya-man:20210730084421j:image
f:id:takakusaya-man:20210730084418j:image

藤枝市北部の高根山を水源とし、途中の支川と合流しながら、藤枝市の中心部を流下した後に、焼津市において朝比奈川と合流して、焼津漁港の北側で駿河湾に注いでいます。

 

ここで、木の汁を吸っているアブラゼミを発見しました!

f:id:takakusaya-man:20210730084517j:image

近づいても逃げなかったので、ばっちり写真に収める事ができました!!

 

 参考資料(ポケット図鑑 日本の昆虫1400)

 

【保存版】生き物図鑑 93.アブラゼミ!!(まとめ)

生き物図鑑93第弾になります!

今回の生き物は、アブラゼミです!!

北海道から九州に分布し、夏の風物詩です!

是非、探してみて下さい!!

プライバシーポリシー・ お問い合わせフォーム