おやじ情報

おやじが情報提供します

【保存版】生き物図鑑 104.タイワンタケクマバチ!!

みなさんこんにちは!

おやじ情報です。

生き物図鑑第104弾になります!

今回の生き物は、真っ黒い姿をした生き物です!

それは、タイワンタケクマバチです!!

 

関連記事です!よかったら読んで下さい!

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

 

 

104.タイワンタケクマバチ

f:id:takakusaya-man:20210828191346j:image
f:id:takakusaya-man:20210828191351j:image

タイワンタケクマバチは、ハチ目ミツバチ科に分類されるハチの一種です。

台湾、中国南部からインドに生息し、竹に穴をあけて巣を作ります。

 

タイワンタケクマバチの特徴!

体長は3cm程で、頭部と胸部、腹部いずれも黒色です!

翅は茶褐色で、脚に黒色の毛をもっています!

 

タイワンタケクマバチに刺されたら⁈

タイワンタケクマバチに刺されても、毒性は弱いので、腫れる程度です!

ですが、アナフィラキシーショックを起こす場合もあるので気をつけて下さい!

 

タイワンタケクマバチは外来種

日本では、2006年に豊田市で本種の侵入が初めて報告され、愛知県、岐阜県三重県、長野県、福井県、石川県、京都府滋賀県に広がっています!

まだ、特定外来生物には指定されていません!

 

目撃場所!

目撃場所は、静岡県静岡市丸子7丁目付近の丸子川沿いにて!

 

丸子川って?

f:id:takakusaya-man:20210828191440j:image
f:id:takakusaya-man:20210828191443j:image

丸子川は、静岡県静岡市駿河区を流れる安倍川水系一級河川で、地域の方々に愛されている川でもあります!

 

ここで、花の花粉を集めているタイワンタケクマバチを発見しました!

f:id:takakusaya-man:20210828191557j:image

静岡県にも進出し、特定外来生物に指定されるのも近いかもしれませんね!!

 

【保存版】生き物図鑑 104.タイワンタケクマバチ!!(まとめ)

生き物図鑑第104弾になります!

今回の生き物は、タイワンタケクマバチです!!

台湾、中国南部からインドに生息する外来種で、まだ特定外来生物には指定されていません!

ですが、見かけても見守るだけにして下さい!!

プライバシーポリシー・ お問い合わせフォーム