おやじ情報

おやじが情報提供します

【保存版】生き物図鑑 84.クマゼミ!!

みなさんこんにちは!

おやじ情報です。

生き物図鑑第84弾になります!

今回の生き物は、夏の風物詩の生き物です!

それは、クマゼミです!!

 

関連記事です!よかったら読んで下さい!

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

 

 

84.クマゼミ

f:id:takakusaya-man:20210717135238j:image

f:id:takakusaya-man:20210717135218j:image
f:id:takakusaya-man:20210717135215j:image

クマゼミは、カメムシ目ヨコバ亜目セミ科に分類されるセミの一種です。

本州から南西諸島に分布し、平地の街中に多く、鳴き声は午前中に聞かれる事が多いです。

 

クマゼミの特徴!

翅は透き通っていて、付け根付近の翅脈が緑色をしているのが特徴的です!

体は光沢のある黒色で、大形のセミです!

 

クマゼミの鳴き声!

クマゼミの鳴き声は「シャアシャア」や「シャンシャン」と鳴きます!

 

クマゼミの食べ物!

クマゼミは、植物の幹や果実から汁を吸っています!

木にとまっているセミをよく見ると、口吻で木の汁を吸っていますよ!!

f:id:takakusaya-man:20210717135346j:image

 

クマゼミの幼虫!

幼虫は地中で暮らし、植物の根から汁を吸って成長し、多くの種類は成虫になるまで2〜5年くらいかかります!

 

観察できる時期!

7月から8月頃まで観察する事ができます!

 

目撃場所!

目撃場所は、静岡県焼津市大村新田付近の瀬戸川沿いにて!

 

瀬戸川って?

f:id:takakusaya-man:20210717135414j:image
f:id:takakusaya-man:20210717135410j:image

藤枝市北部の高根山を水源とし、途中の支川と合流しながら、藤枝市の中心部を流下した後に、焼津市において朝比奈川と合流して、焼津漁港の北側で駿河湾に注いでいます。

 

ここで、桜の木にとまっているクマゼミを発見し、捕獲しました!

よく見ると木の汁を吸っているのがわかります!

やはりセミが鳴くと、夏を実感しますね!!

 

          参考資料(ポケット図鑑 昆虫1400)

 

【保存版】生き物図鑑 84.クマゼミ!!(まとめ)

生き物図鑑第84弾になります!

今回の生き物は、クマゼミです!!

本州から南西諸島に分布し、翅脈が緑色をしているのが特徴的です!

是非、探してみて下さい!!

プライバシーポリシー・ お問い合わせフォーム