おやじ情報

おやじが情報提供します

【保存版】生き物図鑑 110.ナガサキアゲハ!!

みなさんこんにちは!

おやじ情報です。

生き物図鑑第110弾になります!

今回の生き物は、北上中の生き物です!

それは、ナガサキアゲハです!!

 

関連記事です!よかったら読んで下さい!

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

 

 

110.ナガサキアゲハ

f:id:takakusaya-man:20210909183226j:image
f:id:takakusaya-man:20210909183224j:image

ナガサキアゲハは、チョウ目アゲハチョウ科に分類されるチョウの一種です。

本州から南西諸島に分布し、平地から山地に生息しています。

 

ナガサキアゲハの特徴!

後翅に尾状突起が無く(ある個体もいます)翅の付け根に赤の斑紋がオスメス共通にあります!

f:id:takakusaya-man:20210909183420j:image
f:id:takakusaya-man:20210909183342j:image

オスの翅はほぼ全体が黒色で、後翅の外縁にわずかに赤い紋があります!

メスは、全体的に白く、外縁には赤の紋が並びます!

 

ナガサキアゲハ北上中!

南方系のナガサキアゲハが北上してきており、近年では関東周辺まで分布を広げ、今現在は福島県宮城県でも成虫個体が確認されています!

 

観察できる時期!

4月から10月頃まで観察する事ができます!

 

目撃場所!

目撃場所は、静岡県焼津市大覚寺付近の瀬戸川沿いにて!

 

瀬戸川って?

f:id:takakusaya-man:20210909183453j:image
f:id:takakusaya-man:20210909183450j:image

藤枝市北部の高根山を水源とし、途中の支川と合流しながら、藤枝市の中心部を流下した後に、焼津市において朝比奈川と合流して、焼津漁港の北側で駿河湾に注いでいます。

 

ここで、三男坊と一緒にナガサキアゲハを捕獲しました!

最初、クロアゲハだと思ったのですが、尾状突起がなく翅の付け根に赤の紋があったので、ナガサキアゲハとわかりました!

f:id:takakusaya-man:20210909183521j:image
f:id:takakusaya-man:20210909183420j:image

私の手程の大きさがあり、さすが日本産のチョウでは、モンキアゲハオオゴマダラに並ぶ最大級の種類ですね!!

 

【保存版】生き物図鑑 110.ナガサキアゲハ!!(まとめ)

生き物図鑑第110弾になります!

今回の生き物は、ナガサキアゲハです!!

本州から南西諸島に分布し、只今北上し生息範囲を広げています!

是非、探してみて下さい!!

プライバシーポリシー・ お問い合わせフォーム