おやじ情報

おやじが情報提供します

【保存版】生き物図鑑㉙ウミネコ!!

みなさんこんにちは!

おやじ情報です。

生き物図鑑第29弾になります!

今回の生き物は、猫の鳴き真似をしているように鳴く生き物です!

それは、ウミネコです!!

 

関連記事です!よかったら読んで下さい! 

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

 

 

ウミネコ

f:id:takakusaya-man:20210208200714j:image
f:id:takakusaya-man:20210208200717j:image
f:id:takakusaya-man:20210208200720j:image

ウミネコは、チドリ目カモメ科に分類される鳥類の一種です。

日本全国に分布し、北海道から九州の海岸や島で集団繁殖します。

海面近くの魚や死んだ魚、動物の死体まで食べる事もあります。

 

ウミネコの特徴!

頭部や体下面の羽は白色で、体上面の羽は黒灰色をしており、口ばしに黒と赤の斑がある事と足が黄色です!

 

ウミネコの名前の由来!

ウミネコの名前の由来は、鳴き声が猫に似ている事からこの名前が付いたそうです。

やはりよく鳴き声を聞くと、「ニャオー」や「ミャー」、「ミャオー」と聞こえてきて、猫の鳴き声に似ていますね!

 

ウミネコは渡鳥ではない!

カモメはみんな渡鳥だと思われがちですが、ウミネコは渡鳥ではありません!

北海道以外は留鳥です!!

 

他のカモメとの違い!

他のカモメとの違いは、口ばしに黒と赤の斑がある事と足が黄色です。

f:id:takakusaya-man:20210212185733j:image

f:id:takakusaya-man:20210212190658j:image

カモメ類は、みんな姿が似ていて、なかなか判別しづらいですが、よく見ると口ばしの色に特徴があったり、羽や足の色が違ったりと、かなり判別できる所があります。

是非、よく観察して判別してみて下さい!!

 

目撃場所!

目撃場所は、静岡県焼津市駅北4丁目付近の瀬戸川にて!

 

瀬戸川って?

f:id:takakusaya-man:20210129182708j:image
f:id:takakusaya-man:20210129182703j:image

藤枝市北部の高根山を水源とし、途中の支川と合流しながら、藤枝市の中心部を流下した後に、焼津市において朝比奈川と合流して、焼津漁港の北側で駿河湾に注いでいます。  

 

ここで1羽だけでボォ〜ッとしている姿を激写しました!

近づいても逃げる事は無く、ゆっくり観察できました!

 

 参考資料(小学館の図鑑・neo   新版 鳥)

 

【保存版】生き物図鑑㉙ウミネコ!!(まとめ)

生き物図鑑第29弾になります!

今回の生き物は、ウミネコです!

ウミネコは、日本全国に分布し、北海道から九州の海岸や島で集団繁殖します!

是非、探してみて下さい!、

プライバシーポリシー・ お問い合わせフォーム