おやじ情報

おやじが情報提供します

【保存版】生き物図鑑 135.スコットカメムシ!!

みなさんこんにちは!

おやじ情報です。

生き物図鑑第135弾になります!

今回の生き物は、臭いがキツい生き物です!

それは、スコットカメムシです!!

 

関連記事です!よかったら読んで下さい!

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

 

 

135.スコットカメムシ

f:id:takakusaya-man:20211030174950j:image

スコットカメムシは、カメムシ目カメムシ科に分類されるカメムシの一種です。

北海道から九州に分布し、山地の広葉樹林で見られます。

 

スコットカメムシの特徴!

体形は細長く、体全体に金属光沢のある銅褐色をしており、背中に白斑があります!

翅が長いのが特徴的で、翅の先端は腹部よりも突出しています!

 

カメムシを触ると何故臭いの⁈

カメムシの仲間は、敵に会うと「臭腺」という器官から独特の匂いを出します!

「臭腺」は、幼虫では腹部の背面にあり、成虫では後胸部の腹面にあります!

 

観察できる時期!

4月から10月13日まで観察する事ができます!

 

目撃場所!

目撃場所は、山梨県北杜市高根町清里付近にて!

f:id:takakusaya-man:20211030175121j:image

f:id:takakusaya-man:20211030175102j:image

ここで、葉にとまっているスコットカメムシを発見しました!

カメムシとは思えない程の光沢があり、捕まえてみようと思いましたが、やはり臭いがキツそうなのでやめました!!

 

 参考資料(ポケット図鑑 日本の昆虫1400)

 

【保存版】生き物図鑑 135.スコットカメムシ!!(まとめ)

生き物図鑑第135弾になります!

今回の生き物は、スコットカメムシです!!

北海道から九州に分布し、光沢にあるカメムシです!

是非、探してみて下さい!!

プライバシーポリシー・ お問い合わせフォーム