おやじ情報

おやじが情報提供します

【保存版】生き物図鑑㉓ムクドリ〔椋鳥〕!!

みなさんこんにちは!

おやじ情報です。

生き物図鑑第23弾になります!

今回の生き物は、害鳥とされてしまっている生き物です!

それは、ムクドリです!!

 

関連記事です!よかったら読んで下さい!

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

 

 

ムクドリ〔椋鳥〕

f:id:takakusaya-man:20210315200721j:image
f:id:takakusaya-man:20210315200725j:image
f:id:takakusaya-man:20210315200718j:image

ムクドリは、スズメ目ムクドリ科に分類される鳥類の一種です。

日本全国に分布し、北海道では夏鳥です。

 

ムクドリの特徴!

口ばしと足はオレンジ色、頬は白色をしており、芝生や畑で土の塊を口ばしで転がして、中にいる虫などを食べます!

秋から冬になると林などに集団で寝ぐらを持ち、朝と夕方にはもの凄い大群となって飛んでいきます!

 

ムクドリの騒音と糞害

ムクドリの騒音と糞害は、かなり前からテレビやニュースなどで問題になっていました!

ムクドリの習性で、朝と夕方に集団で飛び立つ習性があります!

いかにもムクドリが悪いように報道し、ムクドリは害鳥扱いされてしまっています!

ですが、1番の原因は私達人の方だと思います!

今では田舎でも都市化が進み、木は切られコンクリートアスファルトだらけです!

我が街焼津もそうです!!

どんどんムクドリ達の生活圏が奪われ、なんとか都市部で生活しようとしてるだけなんですよ!

 

よく鳥達が電柱や電線にいるのを見かけますが、

からしたら電柱は木みたいなもんですよね!

 

都市部や焼津市の一部の場所では、集団で電柱に集まり、その電柱付近の店が糞害にあっているそうです。

本当に大変だと思いますが、花火やタカなどで追いやる行為はまず原因を考え、問題を解決してからだと私は思います。

やはり原因には、都市化と農地の減少だと思います。

都市化は便利でいいものだと思いますが、もう少し自然をしっかり残し、緑地公園的な物を増やしてほしいですね!

そうすればムクドリの騒音や糞害の被害も減るかもしれませんね!!

 

ムクドリと行進⁈

私は夏場によく電動草刈機で草を刈るのですが、その時に待ってましたとやってくる生き物がいるんです!

それは、彼らムクドリです!!

彼らの狙いは、葉っぱの付け根付近にいる虫で、私が草を刈りながら歩くと、彼らは私の後ろを付いてきて、まるで一緒に行進しているようです!

そんな可愛いい奴らなんですよ!!

 

目撃場所!

目撃場所は、静岡県焼津市保福島付近の瀬戸川沿いにて!

 

瀬戸川って?
f:id:takakusaya-man:20211109172602j:image
f:id:takakusaya-man:20211109172539j:image

藤枝市北部の高根山を水源とし、途中の支川と合流しながら、藤枝市の中心部を流下した後に、焼津市において朝比奈川と合流して、焼津漁港の北側で駿河湾に注いでいます。

 

ここで、木にとまっているムクドリを発見しました!

f:id:takakusaya-man:20211109172734j:image

3〜5匹のムクドリが集団で移動しながら、食べ物を探している感じでした!!

 

 参考資料(小学館の図鑑・neo   新版 鳥)

 

【保存版】生き物図鑑㉓ムクドリ〔椋鳥〕!!(まとめ)

生き物図鑑第23弾になります!

今回の生き物は、ムクドリです!!

日本全国に分布し、北海道では夏鳥です!

是非、探してみて下さい!!

プライバシーポリシー・ お問い合わせフォーム