おやじ情報

おやじが情報提供します

【保存版】生き物図鑑㊷ウラナミシジミ!!

みなさんこんにちは!

おやじ情報です。

生き物図鑑第42弾になります!

今回の生き物は、なんと山の頂上で出会った生き物です!

それは、ウラナミシジミです!!

 

関連記事です!よかったら読んで下さい!

takakusaya-man.hatenablog.com

 

 

㊷ウラナミシジミ

f:id:takakusaya-man:20210319103327j:image
f:id:takakusaya-man:20210319103331j:image

ウラナミシジミは、チョウ目シジミチョウ科に分類される蝶の一種です!

本州〜南西諸島に分布し、平地から山地に生息しています。

翅の裏面の白色の波模様とオレンジ色の模様が特徴的です!

 

観察できる時期!

3月〜11月頃くらいまで観察できます!

 

シジミチョウって?

シジミチョウは、小型のチョウのグループで、オスの翅は表が美しく、裏は地味な色をしています。

メスの翅は、表も裏も地味な色をしています。

 

ウラナミシジミは北海道では越冬できない⁈

そうなんです!

ウラナミシジミは、北海道では越冬ができないんです!!

北海道で冬をむかえてしまった幼虫や蛹、成虫個体は全て死んでしまいます!

その為、暖かい季節になると、南から北に移動していき、冬になる前に南下します!

 

ウラナミシジミの幼虫!

f:id:takakusaya-man:20210418145103j:image

ウラナミシジミの幼虫は、植物を食べる個体やアブラムシのような小型な昆虫を食べる個体、蟻に育てられる個体までいるそうです!

アブラムシを食べてくれるなら、何匹かほしいですね!!

 

ウラナミシジミの幼虫は害虫⁈

ウラナミシジミの幼虫は、サヤエンドウやサヤインゲンなどのマメ科の植物を好んで食べる為、ウラナミシジミの幼虫の食害により、農家さんからは害虫とされる事が多いです!

ん〜ウラナミシジミの幼虫も生きていく為にはしょうがないんだけど、農家さんも可愛そうですもんね。

 

目撃場所!

目撃場所は、静岡県藤枝市岡部付近の高草山頂上にて!

f:id:takakusaya-man:20210327063113j:image
f:id:takakusaya-man:20210327063109j:image

 

高草山って?

f:id:takakusaya-man:20210327063143j:image

静岡県焼津市藤枝市との境界にある標高501mの山です。

焼津市では、市のシンボルになっています!

 

ここで昼食を食べていたら、私が足元付近にあったタンポポにやってきました!

最初は、ヤマトシジミかと思ったのですが、よく見ると翅の裏面に波模様があったので、ウラナミシジミだとわかりました!

頂上で羽化した個体なのか、地上から移動してきたのかは分かりませんが、出会えてとてもラッキーでした!!

 

【保存版】生き物図鑑㊷ウラナミシジミ!!(まとめ)

生き物図鑑第42弾になります!

今回の生き物は、ウラナミシジミです!!

ウラナミシジミは、日本全国に分布し、北海道では越冬できません!

翅の裏面の波模様とオレンジ色の模様が特徴的です!

是非、探してみて下さい!!

プライバシーポリシー・ お問い合わせフォーム