おやじ情報

おやじが情報提供します

【保存版】生き物図鑑㊹イワツバメ!!

みなさんこんにちは!

おやじ情報です。

生き物図鑑第44弾になります!

今回の生き物は、腰の白い模様が特徴的な生き物です!

それは、イワツバメです!!

 

関連記事です!よかったら読んで下さい!

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

takakusaya-man.hatenablog.com

 

 

 

イワツバメ

f:id:takakusaya-man:20210321075158j:image
f:id:takakusaya-man:20210321075208j:image
f:id:takakusaya-man:20210321075205j:image
f:id:takakusaya-man:20210321075202j:image

イワツバメは、鳥網スズメ目ツバメ科の鳥類の一種です。

腰の白い模様が特徴的で、山地の崖や山小屋、平地の橋、ビルなどで集団で繁殖します。

 

観察できる時期!

3月〜9月頃くらいまで観察する事ができます!

 

イワツバメの巣!

f:id:takakusaya-man:20210321075237j:image
f:id:takakusaya-man:20210321075240j:image

f:id:takakusaya-man:20210321075313j:image

イワツバメの巣は、土と枯れ草を使い、上部に出入口のついたツボ型の巣を作ります。

発見した時は、ちょうど巣作りの真っ最中で、集団で巣の材料を取りに行っては巣を作りを繰り返していました!

 

イワツバメは渡鳥⁈

イワツバメは、インドや東南アジアなどで越冬し、春になると日本やってきて、九州以北の日本全国で繁殖行動が見られます。

ですが最近では、九州や四国で越冬する個体が見られるようになったそうです!

 

日本で見られるツバメ!

日本で見られるツバメは5種類いて、ツバメ、イワツバメ、コシアカツバメ、ショウドウツバメ、リュウキュウツバメの5種類です。

 

目撃場所!

目撃場所は、静岡県焼津市大覚寺付近の東名高速道路高架下にて!

f:id:takakusaya-man:20210321075353j:image
f:id:takakusaya-man:20210321075357j:image

ここで集団で、巣作りをしていました!

巣の材料を取りに行っては巣を作りを繰り返していました!

やはりツバメが来ると、春を感じますね!!

 

【保存版】生き物図鑑㊹イワツバメ!!(まとめ)

生き物図鑑第44弾になります!

今回の生き物は、イワツバメです!!

イワツバメは、腰の白い模様が特徴的で、春になると日本にやって来る渡鳥です。

高架下などでも集団で巣作りをするので、是非探してみて下さい!!

プライバシーポリシー・ お問い合わせフォーム